= Hot News =
フードシールドマスクタイプのOEM商品として
一般社団法人感染防止対策協会より
飲食店専用「応援マスク」が販売開始されました!

OEM・ノベルティーなどのご相談は
お問い合わせよりご連絡ください。

フードシールド開発の背景

コロナ禍になり、「食事時の新しい生活様式」として、社会全体で感染拡大を防げるよう、感染「しない」「させない」「ひろげない」ための工夫を各自が続けていく必要が出てきました。その結果、検温計での体温チェックや、手のアルコール消毒、アクリル板などによる衝立の設置などが行われるようになったものの、マスクを外すことになる食事中や会食中での感染予防対策はなく、マスクを外している際の不安感も飲食店などへの足が遠のく一因となっています。
開発者である小山雅也(弊社代表取締役)は、「以前のように楽しく食事が出来るようにするためにはどうしたらよいのか?」「食事中の安心感を取り戻すためのコロナ対策とは?」「外食産業が継続していくためには?」と考え、食事用・会食用として開発・生み出されたのが、感染防止対策をしたまま食事ができる食事専用フェイスシールド・マスク「フードシールド」です。

フードシールドの特徴

・顔とシールドの間に飲食スペースを設けたので、装着したまま食事が可能
・咳などの飛沫が直接他人にかかるのを防ぐことを目的としており、業界最大級サイズによる安心感
(※他社製品は小さいものが多く、顔を覆いきれていないものもあります)
・飛沫流体分析実験の結果、くしゃみなどによる飛沫の飛散を防ぐことが分かり、感染リスクを軽減できる
・透明な素材なのでマスクとは異なり、表情が見える
・声がこもりづらく聞き取りやすく、呼吸もラク
・シールドがくもりづらいので、コミュニケーションが円滑
・フリーサイズなので子どもから大人まで使える
・軽量・薄型・コンパクトで持ち運びにも便利

フードシールドの利用例

ご家庭や会食時に使うという個人のほか、飲食店、病院、老人ホーム、結婚式場、ホテル、学校、商工会議所、役所、舞台制作会社などの団体からご注文いただいており、会食や給食などの食事時、会議などの会合時、音楽のリコーダーなどの授業時、イベントや舞台などの鑑賞時ほか、様々なシーンでご利用いただいております。
また、「新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」に基づいた感染拡大防止の取組の対象品目の中にフェイスシールドが含まれていることから、コロナ対策向けの助成金・補助金(「持続化補助金」や「文化芸術活動の継続支援事業」など)の対象にもなります。

商品概要

商品名 フードシールド※意匠登録、商標登録出願
バンドタイプ
(安全度が高いので子どもでも安心)
メガネタイプ
(ヘアスタイルが乱れづらく、眼鏡をかけたまま使用可能)
マスクタイプ
(主には飲食店からの提供を想定)
組立時サイズ
(単位:cm)
約W30×D34×H12 約W28×D28×H12 約W22×D12×H10
重量 45g 35g 10g
材質 PET/天然ゴム/ポリ塩化ビニル PET/PC PET/ポリエステル/ポリウレタン
メーカー小売価格 1枚298円(税別) 1枚330円(税別) 1枚150円(税別)

注文フォーム

御注文の流れ

①下記フォームより注文する→②弊社からの請求メールを受信する→③商品代金を振り込む→④着金確認後、通常2営業日以内に出荷
※配送センター休業日:土、日、祝日
※お急ぎの場合は備考欄にお書きください。
※個人の方もご購入いただけます。

     バンドタイプ  メガネタイプ  マスクタイプ








    (上記の金額には消費税10%、送料1,265円を含みます)
    ※マスクタイプは受注発注となりますので、到着まで2週間ほどかかります。
    大口注文のディスカウントのお問い合わせ⇒コチラ


    感染防止対策関連ニュース

    タイトルとURLをコピーしました